Blog

ヤマハタウンメイト ヘッド溶接肉盛りetc…

  • LINEで送る

2024初仕事です。
メイトのヘッドを流用するに辺り、まずスタッドボルトやノックピンの径が異なる。

ヘッドG/K形状が異なる。
よって穴拡大と、溶接盛りで何とかして欲しい…との事です。何とかします。

溶接部をリューターで軽くさらいます。綺麗に綺麗に。

盛ります。意外と沸いたりせず結構綺麗に溶けました。

養生して削って面を見ては何回か盛り…。
良さそうなところまで来たので、あとは外注に出してフライスで攫って貰います。

フライス欲しいね…恐らく旋盤は四尺くらいのが多分今年中に導入できそうです。
フライスはまぁ後々ですね…貯金ですね。

続いて穴拡大。出来る限り正確にやりたいのでテーブル調整。
テーブル固定ナットが26mm、旧JIS規格の骨董品みたいな遠州工業のボール盤ですが、流石ですね。テーブル自体の精度がかなり良いし主軸も良い感じ。良いものは良いですね。

ノックピン抜きにはネジザウルスが最高です。

完成です。

この程度の作業であれば概ね1万円台で可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。

  • LINEで送る

コメントを残す

*